ソロキャンプの大醍味!

camp

はじめに

これからキャンプを始めたいけど、何を用意したらいいんだろう?どんなキャンプギアがいいの?悩んでなかなか行動できない人いませんか。やりたいけど時間と手間はかけたくない!そんな人にオススメのゆる〜いソロキャンプをご紹介します!!

・ソロキャンプの心得

Campを楽しむ方法は人それぞれ!!

完璧を目指す必要はありません。一番大切な事は・・・

自分が楽しむ事です!

自由スタイルこそが最高の時間。

自分の好きな時間、みんなとワイワイしたり〜一人でゆっくり過ごしたりとやりたい時に

キャンプ場・野営・庭キャンプをとことん楽しむ!!

・どこで用意したらいいの?

まずは高額なキャンプギアを買うのではなく、今はダイソー・セリアなどでも充実したキャンプギアがあるので、まずはそこから始めることをオススメします。いきなり高額な物を買って結局やらなかったり継続できずに終わってしまうパターンを考えると、低価格で初めてみて雰囲気を体験する事が大切です!本格的な準備よりも楽しめるかどうかの答えを探しましょう。今はネットで簡単に調べられるので、わざわざお店に行かなくても購入できます!まずは自分に合ったキャンプギアを探してみてはどうでしょうか。きっといい出会いがあるはずです!!

白い羊<br>
白い羊

ダイソー・セリアなどは、100円では買えない商品もあるので

値段確認は忘れないように気をつけよう!!

沢山買ってしまうと驚く数字が目に入ってしまうかも!

その時には目を瞑りましょう。

キャンプを楽しむためには、適切な装備を揃えることが重要です。初心者の方は、まず基本的なアイテムから揃えていき、経験を積むにつれて必要なものを追加していくと良いでしょう。

  • テント サイズ、防水性、通気性、設営のしやすさに注意して選びましょう。
  • 寝袋 季節や気温に応じたものを選び、快適な睡眠を確保しましょう。
  • マット 地面からの冷気や凹凸を和らげるために必要です。
  • ランタン 夜間の照明として重要です。LEDランタンが扱いやすいです。
  • バーナー・クッキング用品 キャンプ料理を楽しむために必須です。
  • チェア・テーブル 快適に過ごすために必要です。
  • その他の必須アイテム キャンピングナイフ、ライト、ファーストエイドキット、レインウェア、トイレットペーパー、ガベッジバッグなども忘れずに。

キャンプは自然の中で過ごす素晴らしい体験です。しっかりと準備を整え、安全で楽しいキャンプライフを送りましょう!

・メリット

  • 内省と静寂:ソロキャンプでは、他の人々との交流が少ないため、自分自身と向き合う時間を十分に取ることができます。自然の中での静寂な環境は内省を促し、自己発見や精神的な安定に役立ちます。
  • 自己依存の向上 ソロキャンプでは、自分自身でテントを組み立て、食事を調理し、自己管理を行う必要があります。これにより、自己依存のスキルが向上し、自信を持って困難な状況に対処できるようになります。
  • 冒険と探 ソロキャンプは、自分自身のペースで自由に冒険を楽しむ絶好の機会です。新しい場所を探索したり、未知のトレイルを歩いたりすることで、自然との新しいつながりを見つけることができます。
  • ストレス解 自然の中で静かな時間を過ごすことは、ストレスを解消しリラックスするのに役立ちます。都市の喧騒から離れ、自然の中での穏やかな環境で過ごすことで、心身のリフレッシュが可能です。
  • 創造性の刺激 孤独な環境は創造性を刺激する場合があります。自然の美しさや静けさが、アイデアを生み出すためのクリエイティブな空間を提供します。
  • 自然との強い結びつき ソロキャンプは、自然との深いつながりを築く機会でもあります。自然の中で一人で過ごすことで、自然のリズムやサイクルに対する理解が深まり、その価値を再評価することができます。
  • リフレクションと成長 ソロキャンプは、自己リフレクションや成長の機会を提供します。自分自身と向き合い、過去の経験や将来の目標について考える時間を持つことで、より良い人間になるための洞察を得ることができます。
  • 災害時での防災グッズ キャンプだけではなく、生活の支えのサポートとして大変役立ちます。生活を守ることにも繋がります。  

・デメリット

  1. 安全上のリスク
    • 孤立した状況での怪我や緊急事態への対処が難しい。
    • 他人の支援を受けることができないため、助けを求めることが困難。
  2. 孤独感
    • 他人とのコミュニケーションや経験を共有できないため、寂しさや孤独感を感じることがある。
    • 特に長期間のソロキャンプでは、精神的な負担が増大する可能性がある。
  3. 負担の分担
    • 一人で行うため、全ての作業や負担を自分で処理しなければならない。
    • テントの設置、食事の準備、火のお手入れなど、通常は複数人で分担される作業を一人で行う必要がある。
  4. リソースの制限
    • 負担の分担と関連して、食料や道具などのリソースを一人で持ち運ばなければならない。
    • 一人分の食料や水の確保、荷物の携行など、重い負担がかかる可能性がある。
  5. 危険な状況への対処能力
    • 一人で困難な状況に直面した際に、自己解決能力が求められる。
    • 野生動物との遭遇や自然災害に対処するためのスキルや知識が必要。
  6. 経験の共有の欠如
    • 他人との経験の共有がないため、新しいアイデアやスキルを習得する機会が制限される。
    • 他の人の経験や知識から学ぶことができないため、成長の機会が制限される場合がある。

愛用キャンプギア・夏対策アイテム

自分で色々なキャンプギアを使ってみての感想や画像を紹介していますので、良ければ参考にして貰えたら嬉しいです!!   

愛用キャンプギア紹介!!

夏の対策アイテム!!

キャンプ調理アイテム

新規キャンプアイテムは、追加更新します

庭キャンプ

ゆる〜い庭キャンプ!!

贅沢な一人時間を満喫。薪ストーブの炎って何故か見てられるんですよね〜!不思議です笑 飲んで食べて音楽聴いて、最高の時間を過ごしました。こういう時間はあっという間に過ぎてしまいますが・・・ 庭キャンの良さは、家での日常生活の暮らしに近い環境で楽しめること!!安心度が高く、落ち着いた気持ちを維持できるのはいいですね。

庭キャンプの良さはたくさんありますね!まず第一に、庭でキャンプをすることで自然の中でリラックスできる環境を手軽に楽しむことができます。自然の中で新鮮な空気を吸いながら、ストレス解消リフレッシュができます。

また、庭でのキャンプは家族や友人とのコミュニケーションを深める良い機会でもあります。一緒にテントを張ったり、料理をしたりすることで、チームワークや協力の精神を育むことができます。

さらに、キャンプ場への移動が不要なため、時間とお金を節約できます。突然の気まぐれでキャンプを楽しむことも可能ですし、天候に左右されずにプランを立てることができます。

庭でのキャンプはセキュリティや安全面でも利点があります。家の近くでキャンプをするため、緊急時にもすぐに家に戻ることができますし、安心して過ごすことができます。自然を満喫したいけれども時間や予算に制約がある方にとって最適な選択肢ですね!

D.I.Y

DIY(Do It Yourself)

  1. 創造性とアイデアの実現 DIYプロジェクトを通じて、自分のアイデアや創造性を形にすることができます。家具の製作、工芸品の制作、家の改装など、自分の手で何かを作り上げることは、満足感と達成感をもたらします。
  2. スキルの向上 DIYをすることで、さまざまなスキルを磨くことができます。木工、裁縫、塗装、電気工作など、新しいスキルを学びながら自分のプロジェクトを進めることができます。これらのスキルは日常生活に役立つだけでなく、趣味や職業としても活かすことができます。
  3. 節約とカスタマイズ DIYはしばしば費用を節約する方法としても活用されます。家具や装飾品を自分で作ることで、高価な製品を購入する必要がなくなります。また、自分の好みやニーズに合わせてカスタマイズすることができるのも魅力的です。
  4. 持続可能性とリサイクル DIYはリサイクルや再利用の精神に基づいています。不要な材料や家具を再利用して新しいものを作ることで、環境に優しい取り組みを促進します。また、DIYプロジェクトを通じて、持続可能な生活への取り組みを実践することもできます。

DIYは創造性やスキルの向上、節約、持続可能性など、さまざまな面で良い影響をもたらします。また、完成した作品には自分の手で作ったという誇りと満足感があります。

テーブル・ベンチをDIY!! テーブル中央にはBBQ卓上コンロを埋め込めるようにしました。自己満足のレベルなので近くで見ると完成度はかなり低いです・・・笑 でも自分で作った物は愛着が湧くんですよね!大事にしながら楽しみたいと思います。 

Let’s go slowly!!camp

キャンプ散歩道

猪苗代湖キャンプ場は日本の福島県に位置し、自然の美しさと豊かなアウトドア体験を提供しています。その魅力は多岐にわたりますが、以下にいくつかのポイントを紹介したいと思います。

  1. 自然の美しさ 猪苗代湖は美しい湖と周囲の豊かな自然で知られています。キャンプ場からは湖の絶景が楽しめ、朝日や夕日の美しい眺めを楽しむことができます。
  2. 多彩なアクティビティ キャンプ場周辺には様々なアウトドア活動が楽しめます。例えば、湖での釣りやボート遊び、近隣の山でのハイキングやサイクリングなど、自然を満喫するための様々な選択肢があります。
  3. 設備とアメニティ 猪苗代湖キャンプ場にはキャンプを快適に過ごすための設備やアメニティが整っています。トイレやシャワー、BBQ施設などが完備されており、キャンプ初心者から上級者まで、幅広いニーズに対応しています。
  4. 季節ごとの魅力 春は新緑が美しい季節であり、夏は湖での水遊びや夜空での星を眺めることができます。秋は紅葉が見事であり、冬は雪景色が楽しめるなど、季節ごとに異なる魅力があります。

まとめ

まずは始めてみましょう。考えたり悩む前に行動してみることが大切です。意外と行動してみると、自分のマイナスな気持ちとは逆にプラスに気持ちの変化が揺れ動く可能性があると思います!飲んで食べてゆっくりと時間を過ごすのはいいですよ!仲間と楽しく、一人でも楽しく過ごせるのがキャンプの醍醐味です!!いきなり大きく理想の変化を求めなくても、初めは庭や近場などで小さく始めるのもいいと思います。まずはその楽しさを知る事で、少しでも心の余裕を感じて貰えたらそれがはじめの一歩に繋がるはずです。

最後までご覧いただき、ありがとうございます。新しい記事をお楽しみに!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました